プライバシーポリシー | ログキャビン劍

過去の建築実績

阿蘇高森町 T邸 - ポスト&ビーム


デッキの柱も今回はデッキの端より少し
中に入れもっと雨に濡れにくくしたいと言う
要望で外側にバランス良く小ぶりの
手摺を入れてみました。


裏の作業場も完成し建築時に伐採した丸太を
加工し丸太椅子を造りかけておられました。


2階デッキ(お客様が今回外部の軒の裏を5回も塗り重ねて
塗装をされました。)実際観てみると丁寧に根気良く塗られて
おり今までに無い仕上がりとなりました。


(2階ロフト)デッキ勝手口は施錠したまま通風出来る
上げ下げ式にしています。



ストリップ階段とL型の階段を利用した
収納式階段


充実したキッチン背後の食器棚


折れるカウンター


L型のカウンターになっていますが
片方の板が折れるようになっています。


今回はリビングを広く取れるように
トイレと洗面・脱衣所を入れて造りました。


玄関は上り框の中に靴を入れやすく
して最小限の靴箱になりました。


1階デッキの状況本日清掃が終わりまして
お引渡しとなります。


完成しました。


上棟式記念撮影です。
今後とも怪我も無く癒しの空間となるように
仕上げていきたいと思います。


この大きな大黒柱に魂を入れています。
エイッと一声建物内に響き渡りました。



上棟式


中央に大きな大黒柱を持ってきて
どっしりとした造りになっています。


こちらが屋根付きデッキの1階部分になり
デッキ部分の柱も今回は少し中に入れ込み
外側に手摺を別に設けました。


こちらは裏の方になりますが、ご主人の
作業場兼物置になるようにと下屋を付けています。



屋根も乗り1日で組み終わりました。


軒も長く出し本体に余り雨が
当たらないように施工しています


こちらはご主人の書斎になります。



2階に入り梁材を入れていきます。



屋根付きデッキの骨組みが出来上がり
形が段々と現れてきました。


順調に1階のが組みあがっていきます。



土台入れから入っていきます。


建て方も3日間雨で延期になり本日久しぶりに
晴れてよかったと思います。


型枠も組み始めていきます。


同時に浄化槽も埋設しました。




基礎、床堀りに入っていきます。


遣り方を始め基礎工事に入ってきました。


お神酒上げをしまして式を終了しました。
次は地盤調査を行い基礎工事に入っていきたいと
思います。 宜しくお願い致します。


その大木の前で無事良い建物が出来ます様にと
お祈りしました。


東西南北と清めていっており最後に森の神様がおられる
大木を清めました。


しかし、地鎮祭を始めてから30・40分程行われたのですが
雨がパタッと上がり不思議な気分ではありましたが
無事式も進んで行きました。


6月24日に行われました地鎮祭本日の雨の予報が
80%で心配でテントを張って地鎮祭を行いました。