プライバシーポリシー | ログキャビン劍

過去の建築実績

福岡雷山の森 K様邸 - その他


ついに完成『二百年生の赤松使用のP&B』


雷山の森に建つK邸のデッキからの眺めは、見てのとおりの絶景です!!
バックには糸島富士がうっすら。




雷山の森に建てるからには欠かせない温泉。
福岡市内からからわずか30分程度でこ雰囲気!!仕事帰りの温泉は最高でしょうね。


玄関は素焼き調のタイルに作り付けの靴箱。


リビングには分厚い国産杉の板を贅沢に使ったテーブルセット。オーナーの希望で天板の位置を少し高めに造ってみました。


部屋の中の建具は壁に合せて、同じ素材の赤松で造っています。


お昼寝をしたくなるような畳の部屋。違和感無くまわりの雰囲気に溶け込んでます。


トイレはいつでも洗い流せるように床を石張りにしています。


後ろのステンドで明るいイメージに。


二回に上がる螺旋階段は綺麗な曲線を描き、実用性も抜群。場所はとりますけれどインテリアとしても欠かせないアイテムです。






大黒柱として大きな丸太。これがあるだけでなぜか安心感が。


吹抜けを大きくあけ、屋根も高くしているため開放感たっぷりで贅沢な気分に。


2階の西日があたる窓にも大きなステンドがズラリ。これがあるだけでいつもと違った感じがしますね。


ロフトも広々とあり、大勢のお客さんでも安心です。



このFIX窓からの眺めがまた何とも言えません。


額に飾られた絵のようです。


夜になると今度は夜景が美しく、昼間に負けないくらい綺麗です。



外部もだいぶ進みこれから塗装して
完成となります。


晴れ間も続き本日も真っ青の空が
眩しくて気持ちがいいです。




内部も先日螺旋階段が取り付けられ
シンプルですが表情豊かな階段となりました。



建物中央になる通し柱ですがどっしりと
たっています。



和室になる所です。


今回はトイレも石を貼るように
しています。


浴室も順調に進み下地が完了し
これから仕上げとなります。



螺旋階段を上がり2階へ
上がってみます。


こちらが2階となり半分は吹き抜けで
開放感のある空間になります。








数日経ち、晴天になりました。


このラインを乗せたら完成です。



屋根をかぶせていってますので
もう少しです。



物凄い雲ですねこう見ると自然の
凄さを感じます。


母屋・棟木・通し柱と丸太を使いメリハリの付いた
仕上げとなります。


2日目の建て方になりましたが雲行きが
悪いようで早めに上げていきたいと思います。


2日目


明日も頑張るぞ!!


1階がほぼ組み上がり本日は、終了しました。



壁を次々に建てて行きます。
その中に大きな丸太を通し柱・階段柱
と2本建てて行きます。



次に柱を建てて行きます。


土台入れ


基礎工事も頑丈に出来上がり、天気予報を見ながら
本日晴れた日に建て方を決行しました。




基礎工事中。この眺めいいですね。
ゴルフ場が庭みたいに見えます。