プライバシーポリシー | ログキャビン劍

過去の建築実績

植木に建つP&B - ポスト&ビーム


屋根瓦は三州粘土瓦を採用して軒の出も長く取っていますのでメンテナンスの頻度も少なくて済みます。


外部塗料は国産の三井化学ノンロットで仕上ています。撥水効果が高くしかも含浸性ですから防虫、防カビ、防腐効果が高く国産品で信頼できます。


外部仕上は珪藻土の弾性パレット、弾力性能が有り従来の珪藻土のひび割れ易さを克服した壁材です。


ウッドデッキはメンテナンスが楽に出来るシンプルな造りにしています。傷んだ箇所だけを取り替えられるので経済的です。


大空間をカバーするエアコンは業務用を採用しています。小さなエアコンを幾つも付けるより遥かに効率的で省エネになります。


南向きのリビングは光と風を効率的に取り込む設計になっています。


鶯の京壁に障子が和の空間を引き立てます。ポスト&ビームの良いところは和室が非常に良く似合う!


無垢の熊本県産杉でしつらえた床の間です。年月が経つほどに趣が増します。


和室に造られた収納庫は多機能に使えるようにしています。


2階のロフトは来客用と読書用に造られています。
天窓の下でゆっくりと読書出来る豊かさ・・・


トイレはカウンター付きで横巾も大きく取っています。
天然乾燥ヒノキならではの香りがあります。


キッチンの奥に食品貯蔵庫を造りました。食品だけでなく多機能に収納でき便利です。
また家事室としても大活躍!奥様に喜ばれています。


寝室のクローゼットも総天然目で仕上てます。湿気が無く香も良いですよ。


階段廻りからキッチンを・・
キッチンの前では当社の本田常務が忙しそうにTEL


屋根工事が終了しました。
今回はコロニアルではなく和瓦です!!
重みがあり雰囲気が良いですね!


柱は全て熊本県産杉の5寸角と丸太の原木です。
内部はスッキリとしたレイアウトになっています。


右側の出っ張りは玄関です。
雨の日にもこれだけ玄関が出ていれば
濡れないで済みますね!!


左側の出っ張りはキッチン収納です。
外からも使えて食材その他の収納に便利です。


3月2日の状況です。
屋根が載り全体の状況が判ってきました。


建方
O邸に続き丸太をふんだんに使ったP&Bです。
今回は屋根の形が複雑でしたので加工に苦労しました^^;


四方祓いを行っている写真です。後ろに見えるのはいつも加工・建て方をやってもらっている松本さんと桑野さんです!


上棟式は社長に執り行ってもらいました。


複雑な構造だけに組みあがれば見事なものですね!!かっこいい!!


正面から見るとこんな感じです!


ここが一番苦労した隅木部分!
心配していたのは図面描いた自分たちだけ??
と思うほど綺麗に収まっていました。
さすが大工さん!!


ここでもさっきの大工さん!!やっぱり力もちなのか??


手前に写っている大工さんが何かかなり力あるように写っていますね!


棟上げの瞬間です。
棟も長さがあるため2本継ぎになります。


建て方2日目です。1階部分は終わり後は小屋組み部分です!


今回使う丸太を並べているのですが、丸太のりょうが多い!!


外側からじゅんに組んでいきます。


土台入れ開始!
アンカーボルト用の穴は現場加工です。


配筋写真
基礎の骨組みとなる所ですので、しっかり丈夫に!!


配筋前です。白く見えるのは防水シートです。下からの湿気を防ぎます。


地鎮祭
今回も鍬入れをする社長。


写真を見るだけで、清められるようですね!!


工事着工前の現場写真です。