ログハウス日誌 | ログキャビン劍

ログハウス日誌

  • 2018年07月30日

    1218

    2006年春弊社モデルハウスガーデン画像です。この頃は樹木もまだ小さくて白いウッドデッキが付いています。ガーデンの日当たりも良好で花達も見事に咲いています。

  • 2018年07月30日

    1219

    チューリップ、パンジーが咲き乱れるガーデン

  • 2018年07月28日

    1215

    ワンちゃんの運動場拡充の御依頼を受けウッドデッキに手摺を付けました。雨ざらしデッキの為に防腐防虫加工をザイエンス社さんにお願いしました。多分一般材よりは倍くらい不朽性が確保できると思います。

  • 2018年07月28日

    1216

    手前に写り込んでいる車庫兼ご主人の趣味のお部屋も造らせていただきました。工事期間中ずっと私を見つめていたゴールデンレトリバーのレオ君も工事が終わりちょっと寂しそう・・

  • 2018年07月28日

    1217

    2階のお部屋は2人のお嬢さんが里帰りした時に使う部屋です。転勤生活を続けて来られたH様御一家ですが『やっと帰れる実家が出来た。』と聞かされた時は私も嬉しくてたまりませんでした。

  • 2018年07月27日

    1212

    ラセン階段の画像です。他インテリアが不要なくらい存在感があります。

  • 2018年07月27日

    1213

    美しい3次曲線を描いています。
    絨毯はゴールデンレトリバーのレオ君が走り回る為にヒノキの床材が傷つかないようにご主人が敷き込んだものです。

  • 2018年07月27日

    1214

    ロフトからの画像です。職人技が冴え渡ります。

  • 2018年07月25日

    1210

    完成画像です。アウトリガーで2階のバルコニーを持ち出しています。

  • 2018年07月25日

    1211

    奥様の希望でワンちゃんの運動場も造りました。ゴールデンレトリバーのレオ君と戯れる弊社スタッフ

  • 2018年07月24日

    1208

    屋根防水はルーフィング22kgを使用しました。

  • 2018年07月24日

    1209

    シェットドーマです。2階の採光と有効空間及びデザイン性の向上を確保する為に設けます。

  • 2018年07月19日

    1207

    シェットドーマ部分の屋根垂木を勾配に合わせてそぎ落とします。垂木の大きさは140mm×38mmです、一般住宅垂木の2.5倍程度の大きいものです。取り付け金具はコーチスクリュ−ボルト180mm、垂木が幾ら大きくても金具が脆弱だと台風や地震等の自然災害に耐えきれません。

  • 2018年07月18日

    1203

    ログシェル躯体の組み上げ作業の開始です。組み始めは大型の積み木みたいに見えます。

  • 2018年07月18日

    1204

    梁をつなぎ込むとビクともしない頑強な躯体に仕上がります。

  • 2018年07月18日

    1205

    屋根の勾配を揃えて事前に切り落しています。

  • 2018年07月18日

    1206

    アウトリガーされたログシェル画像です。先端には桁材を通し、屋根が強風に煽られるのをガチっと食い止めます。

  • 2018年07月17日

    1202

    宮崎市H様宅のログシェル画像、材質は熊本県産ヒノキ材、大きさは幅12cm高さ18cm、1階のカベ全体をこのログシェルで組み上げますので文字通りヒノキに囲まれた環境が出来上がります。

  • 2018年07月14日

    1201

    宮崎市加世田H様宅の基礎配筋検査時の画像です。住宅保証機構に依る第1回目の検査、基礎配筋状況を調査します。

  • 2018年07月09日

    1200

    珍しく型の揃った『おこぜ』を市場で見つけ早速刺身と唐揚げにしました。旬の魚は刺身が一番、冷たいビールがあれば至福の瞬間です。

  • 2018年07月05日

    1198

    西原村F様対面キッチンのタイル画像です。同じ西原村K様宅の対面キッチンを見て同じようにして欲しいとの依頼に応え工事をさせていただきました。ヨーロッパ輸入タイルでブルーと白のコントラストが綺麗です。

  • 2018年07月05日

    1199

    側面にも白の陰影が美しいタイルを貼り付けました。

  • 2018年07月04日

    1194

    先月お引き渡し完了のY様住宅です。1階部分は熊本県産スギ材にオスモカラーの塗装、2階部分は弾性パレットの塗り壁で塗り替えメンテナンスを軽減、玄関は磁器質タイルのスロープ手摺付きです。

  • 2018年07月04日

    1195

    奥に写っているのは今までY様御一家が住んでいた住宅、前の家も青の外壁です。

  • 2018年07月04日

    1196

    玄関のヒサシ画像、駐車場の関係で柱が建てられない為に曲線の方杖を作りデザイン性を高めています。

  • 2018年07月04日

    1197

    エアコンの室外機は駐車場の車の出入りに障害になるので2階に上げました。

  • 2018年07月02日

    1187

    完全復活にはちょっと早いですが、外観はオーナー様御夫妻の努力により復活です。

  • 2018年07月02日

    1188

    東急リゾートK様宅

  • 2018年07月02日

    1189

    東急リゾートK様宅

  • 2018年07月02日

    1190

    60cmほど陥没していた地盤を復旧しました。

  • 2018年07月02日

    1191

    熊本地震で地盤が崩落しました。

  • 2018年07月02日

    1192

    地盤が60cm程度陥没

  • 2018年07月02日

    1193

    水平方向にも円を描くように建物が80cm程度移動して本体とデッキが引き離されました。