ログハウス日誌 | ログキャビン劍

ログハウス日誌

  • 2014年01月31日

    909

    ラセン階段踏み板のカットも終わり研磨作業に入りました。研磨作業は3回に分けて行うので第一段階は墨に沿って形を整えます。

  • 2014年01月28日

    908

    S様宅のラセン階段製作に入りました。材料は熊本県産のスギで大口径、乾燥材でなければ製作出来ないので中々材料選びが大変です。

  • 2014年01月27日

    907

    ベンチが完成したのでS様現場に搬入して取り付けました。小さな子供さんがいるのでベンチから転落しないように背もたれを高くしています。

  • 2014年01月24日

    906

    2度目の研磨工事が終わりかなり綺麗な曲線が出てきました。木目のあまりの美しさにしばらく見とれてしまいました。

  • 2014年01月22日

    905

    背もたれの仕上げ段階に入ります。曲面カンナで荒削りをした後にサンダーで少しずつ曲線を出し磨き込みます。

  • 2014年01月20日

    904

    S様宅ベンチのパーツ画像です。ニヤトーの板から先ず角材を取り更に角材を丸く削り込む作業に入ります。ある程度丸く削り込んだら最後にサンダーで仕上げ作業をして出来上がりです。

  • 2014年01月18日

    903

    天草市N様宅の工事画像です。現在はカワラ工事も終わり内装工事に入っていますが昨年暮れに屋根を乗せる前の状況です。背景に写っている3棟の建物が一昨年建てたログです。

  • 2014年01月17日

    902

    コーナーのツナギ材施工と前後しますが墨出し(芯出し)を正確にしておかないと仕上がりが良くないので時間は掛かりますが正確に墨出しをします。ここでは背もたれの通りを予め合わせて差金と直角定規で45°と90°を正確に合わせました。

  • 2014年01月16日

    901

    コーナー曲がりツナギ材の画像です。スギ材の淡いピンクと対照的な色合いを出すためにニヤトーを使いました。1〜2年でニヤトーは赤美が強く表面に出て来るのでスギの淡いピンクを引き締めてこのイスのデザイン性を更に高めシャープな曲線美を醸し出すと思っています。

  • 2014年01月15日

    900

    仮組みが完了しました。これから余分なところを削り込んでいき最終的に形が整うように調整します。

  • 2014年01月14日

    899

    S様ロフトイスの製作状況です。背もたれの組み立てに入り全体像が見えるようになってきました。

  • 2014年01月13日

    898

    S様宅のロフトイスの背もたれパーツ画像です。熊本県産のスギ材を手作業で型取りからカットまで行います。

  • 2014年01月11日

    897

    天草市N様住宅も昨年末に瓦が完了して現在外部壁工事に入っています。この日は雪雲が垂れ込み北風が吹きすさぶ寒い一日でしたがこれも冬の風物詩で結構な日和でした。

  • 2014年01月10日

    896

    S様宅のロフト画像です。手スリの空いている部分にベンチを造り付け本を読んだりゴロ寝をしたり楽しいスペースをイメージしています。また出来次第画像をアップします。

  • 2014年01月09日

    895

    宇城市三角町S様宅の『木材利用ポイント』申請の画像です。
    木材利用ポイントは地域木材の普及、整備、温暖化防止、農林水産品の活用等の目的で作られました。躯体(骨組み)で最高30万ポイント、木質化で最大30万ポイント登録業者の証明書をもらう事によって申請できます。1ポイントは1円で農林水産品や家具、薪ストーブとポイント交換できます。今後お客様がこの制度を広く活用出来る様にサポートして参ります。

  • 2014年01月07日

    894

    あけましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願いします。藤本

    約20年前に熊本金峰山に建てたポスト&ビームログです。弊社初期型の建物で先日お伺いした時にウッドデッキに一部雨腐れが有るのでメンテナンスさせて頂く事になりました。内部は全く問題なく非常に綺麗な状態でした。