ログハウス日誌 | ログキャビン劍

ログハウス日誌

  • 2012年02月20日

    619

    5年〜6年前から乾燥させているヒメシャラの枝です。茶花として珍重され山では5月頃に上品な白い花を咲かせます。秋には真っ赤な紅葉が美しく存在感を際立たせ建築材としては床の間の落とし掛けや床柱として主に茶室の建築に用いられます。この枝がはたしてどう変身するか後日変身後の姿をアップしますのでお楽しみに・・

  • 2012年02月15日

    618

    写真の整理をしていると工事の記憶が蘇えります。その時にはピンとこなかったものが妙に新鮮に見える事が有りますが時間の流れで物の見方も変わるものですねー。

  • 2012年02月08日

    617

    今日は寒かった!うちの工場は海から風が吹き上げる高台に建っているのでこの時期は厳しいですよ。あまりの寒さに手がしもやけ状態で真っ赤になり自分でもびっくり・・まあこの寒さの後に春が来ると思えば心も朗らかになり辛抱も出来ますが!

  • 2012年02月05日

    616

    大矢野岳の登山に挑戦、まあ標高124mの小さな山なので軽い気持ちで登り20分程で山頂に着きましたが・・・道を間違えて別の山頂に登ってしまいました。いやはやこりゃ参った!目の前に大矢野岳の山頂が見えるので尾根伝いに再挑戦したのですがこれが大間違い背丈ほどある草むらを掻き分け途中で方角を見失い高い木に2回もよじ登り方角を確かめ1時間程かかりやっと大矢野岳に到着ひどい目にあいました。